フランスのクリスマスソング

フランスのクリスマスソング

今回は、フランスでクリスマスシーズンに耳にするクリスマスソング(Chants de Noël)をご紹介します

フランスではクリスマスシーズンにどのような歌を聞くのでしょうか

実は、日本でよく聞くあの歌のフランス語バージョンをよく耳にすることができます。以下は、ほとんどの歌に字幕が付いていますのでぜひ聞いてみてください

ジングルベル
フランス版タイトル:「Vive le vent d'hiver」(冬の風の中を生きる)

https://www.youtube.com/watch?v=V-PD5iz7qdE

きよしこの夜
フランス版タイトル:「Douce nuit」(優しい夜)

https://www.youtube.com/watch?v=pu55DXQTz0I

赤鼻のトナカイ

フランス語版:「Le renne au nez rouge」(赤鼻のトナカイ)

https://www.youtube.com/watch?v=7XKd-hqVb9c

サンタクロースがやってきた
フランス語版:「Père Noël Arrive Ce Soir」(サンタクロースが今夜やってくる)

https://www.youtube.com/watch?v=ltt1YqSKMpw

We wish a Merry Christmas
フランス語版:「On se dit Joyeux Noël」(メリークリスマスを言い合おう)

グローリア
フランス語版:「Les anges dans nos campagnes」(天使が田舎に舞い降りた)

https://www.youtube.com/watch?v=q_GYlgFGF6k

ホワイトクリスマス
フランス語版:「Noël blanc」(ホワイトクリスマス)

他にも、クリスマスの子供向けの歌はこんなのがあります

https://www.youtube.com/watch?v=hFIXdOQRYFs

ちなみに、先生が思いつくクリスマスソングは、

Michel Polnareff(ミッシェル・ポルナレフ:フランスの国民的歌手) の「L'Homme en Rouge」です

https://www.youtube.com/watch?v=7C7GAbDcNvs

フランス語で歌を聞くのも、耳のトレーニングになるのでオススメです

ぜひたくさん聞いてみてくださいね